あすはひのきになろう

ライトノベルを中心にいろんなコンテンツの感想を記録していきたいブログ

あと十五秒で死ぬ/榊林銘(東京創元社)【感想】

 

2022年6月20日読了。

 

あらすじ

死神から与えられた余命十五秒をどう使えば、「私」は自分を撃った犯人を告発し、かつ反撃できるのか? 被害者と犯人の一風変わった攻防を描く、第12回ミステリーズ!新人賞佳作「十五秒」。犯人当てドラマの最終回、エンディング間際で登場人物が前触れもなく急死した。もう展開はわかりきっているとテレビの前を離れていた十五秒の間に、一体何が起こったのか? 過去のエピソードを手がかりに当ててみろと、姉から挑まれた弟の推理を描く「このあと衝撃の結末が」。
〈十五秒後に死ぬ〉というトリッキーな状況設定で起きる四つの事件の真相を、あなたは見破れるか? 期待の新鋭が贈る、デビュー作品集。

出典:http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488020101

 

続きを読む

invert 城塚翡翠倒叙集/相沢沙呼(講談社)【感想】

 

2022年6月日読了。

 

あらすじ

★★★★★
★第20回本格ミステリ大賞受賞
このミステリーがすごい! 1位
本格ミステリ・ベスト10 1位
SRの会ミステリーベスト10 1位
★2019年ベストブック
さらに2020年本屋大賞ノミネート、第41回吉川英治文学新人賞候補
あまりの衝撃的結末に続編執筆不可能と言われた、5冠獲得ミステリ『medium 霊媒探偵城塚翡翠』待望の続編!

すべてが、反転。

あなたは探偵の推理を推理することができますか?

綿密な犯罪計画により実行された殺人事件。アリバイは鉄壁、計画は完璧、事件は事故として処理される……はずだった。
だが、犯人たちのもとに、死者の声を聴く美女、城塚翡翠が現れる。大丈夫。霊能力なんかで自分が捕まるはずなんてない。ところが……。
ITエンジニア、小学校教師、そして人を殺すことを厭わない犯罪界のナポレオン。すべてを見通す翡翠の目から、彼らは逃れることができるのか?

ミステリランキング五冠を獲得した『medium 霊媒探偵城塚翡翠』、待望の続編は犯人たちの視点で描かれる、傑作倒叙ミステリ中編集!

invert
in・vert
【他】…を逆さにする,ひっくり返す,…を裏返しにする;
〈位置・順序・関係を〉反対にする;〈性質・効果などを〉逆転させる;
inverted detective story:
倒叙推理小説

出典:https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000352774

 

続きを読む

七つの魔剣が支配するII/宇野朴人(電撃文庫)【感想】

 

2022年6月8日読了。

 

あらすじ

運命の魔剣を巡る魔法バトルファンジー、待望の第2弾!

 学園内の事件を解決し、一目置かれる存在となったナナオとオリバー。しかしそれは、魔法使いとしての研鑽に励む同級生たちの、嫉妬と野心に火を点けた。
 誰が一年生でいちばん強いのか? その問いに結論を出すために、お互いのメダルを奪い合う、バトルロイヤルの開催が告げられた。ナナオやオリバーを倒すべく、次々と名乗りを上げる強者たち、そしてこの機に乗じる存在が動き出し――。
 一方、その盛り上がりをよそに、ある大きな変化がピートを襲う。彼の体に隠された秘密が明かされると、魔法使いとしての資質が目覚め始めるのだが――。
 運命の魔剣を巡る、至高の魔法×剣術バトルファンジー第2巻!

出典:https://dengekibunko.jp/product/7-maken/321809000022.html

 

続きを読む

ブルーローズは眠らない/市川憂人(東京創元社)【感想】

 

2022年6月8日読了。読んだのは単行本版。

 

あらすじ

両親の虐待に耐えかね逃亡した少年エリックは、遺伝子研究を行うテニエル博士の一家に保護される。彼は助手として暮らし始めるが、屋敷内に潜む「実験体七十二号」の不気味な影に怯えていた。
一方、〈ジェリーフィッシュ〉事件後、閑職に回されたマリアと漣は、不可能と言われた青いバラを同時期に作出した、テニエル博士とクリーヴランド牧師を捜査してほしいという依頼を受ける。ところが両者への面談の後、施錠された温室内で切断された首が発見される。扉には血文字が書かれ、バラの蔓が壁と窓を覆った堅固な密室状態の温室には、縛られた生存者が残されていた。
各種年末ミステリランキングにランクインした、『ジェリーフィッシュは凍らない』に続くシリーズ第二弾!

出典:http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488027766

 

続きを読む

屈折する星屑/江波光則(ハヤカワ文庫JA)【感想】

 

2022年6月6日読了。

 

あらすじ

死にたいけど、死ねなかった。

太陽系のどこかに浮かぶ廃棄予定の円柱型コロニーには、いまだ一定数の住人が暮らしていた。ヘイウッドとキャットもここで生まれ育ち、唯一の愉しみ――ホバーバイクで人工太陽に衝突寸前まで接近する度胸試し――を繰り返している。将来の展望も生産性もないまま、流されて生きる鬱屈した毎日。だが火星から戦争を嫌って亡命してきた元軍人ジャクリーンとの出会いから、ヘイウッドはどう生きていくのかを模索し始める。

出典:https://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000013496/genre_001005/page6/disp_pc/

 

続きを読む

僕らのセカイはフィクションで/夏海公司(電撃文庫)【感想】

 

2022年6月4日読了。

 

あらすじ

自作小説のキャラが現実世界に? 作者の知識で理想のヒロインを守り抜け!

 学園事件解決人・笹貫文士の高校生活は忙しい。学園内外のトラブルを引き受けながら、創作活動――Webで小説を連載する作家としても人気を博していた。
 最新作『アポカリプス・メイデン』の評価は高く、有名イラストレーターがファンアートを描いてくれるほど。しかし今、文士の筆は止まっていた。この先の展開に詰まっていたのだ。
 定期更新の締切が迫る中、学校からの帰り道でも、ヒロイン・いろはが活躍する山場のシーンに思考を巡らせる。ようやくイメージがまとまりそうになった瞬間──そのいろはが文士の目の前を駆け抜けて行くのだった──。
 超常現象(ファンタジー)と現実(リアル)の境界を超えて、作者知識で無双せよ!? 謎が謎を呼ぶボーイ・ミーツ・ヒロインここに開幕!

出典:https://dengekibunko.jp/product/322106001048.html

 

続きを読む

ひとりぼっちのソユーズ 上/下/七瀬夏扉(主婦の友社)【感想】

 

上巻 2022年6月1日読了。

下巻 2022年6月4日読了。

 

あらすじ

「僕」は幼い頃にユーリヤという女の子と出会う。彼女が僕を「スプートニク」と呼んだ日から、僕は彼女の衛星になり、まるで双子のように一緒に過ごす。ユーリヤの夢は宇宙飛行士として月に行くこと。月を目指していたのは、争いや国境のない世界に憧れていたからだ。やがてスプートニクも、宇宙飛行士になって二人で月に立つことを夢見るようになった。だが、中学生になると、二人の心は離れてしまい、国境線に背を向けるように別々に歩き出した。そして、高校受験を控えた満月の夜――二人の心はまた通じあった。この日から、スプートニクの長い旅がはじまる。月までの距離384,400キロメートルを遥かに超えてユーリヤと再会するという旅が。スプートニクは宇宙飛行士を目指して走り続けた。二人は何度も離れ離れになり、何度も再会した。種子島で、星の街で、インドネシアで、月面で、そして――。

出典:http://shufunotomo.hondana.jp/book/b589627.html

ソーネチカとも心が離れてしまったスプートニクは地球に降りる。だが、彼女に再び会うために、また月を目指す決意をする。二人は離れ離れになりながらも、月に、地球に、思いを馳せた。そしてスプートニクが再び月に上がると、そこに待っていたのは思い描いていたものとは違っていた。月は発展し続け、やがて人類の生活の場になった。ある日スプートニクは月面に宇宙望遠鏡を設置し、遠くの宇宙に未知のブラックホールを発見する。そのブラックホールからは有意な信号が発せられており、それは人類へのメッセージだった。そのメッセージの内容を解析して、スプートニクはある決意をするのだが――。

出典:http://shufunotomo.hondana.jp/book/b589629.html

 

続きを読む

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件5.5/佐伯さん(GA文庫)【感想】

 

2022年5月26日読了。

 

あらすじ

TVアニメ化決定!
大人気焦れ甘ラブストーリー、初の短編集

自堕落な一人暮らし生活を送る高校生の藤宮周と、〝天使様”とあだ名される学校一の美少女、椎名真昼。
関わるはずのなかった隣人同士、ふとしたきっかけから、いつしか食事をともにするようになっていた。
ぶっきらぼうななかに、細やかな気遣いを見せる周と、よそ行きの仮面でない、自然な笑みを浮かべられるようになった真昼。
惹かれ合っていく二人の過去といま、そして彼らを取り巻く折々を描く書き下ろし短編集。
これは、甘くて焦れったい、恋の物語――。

出典:https://www.sbcr.jp/product/4815611996/

 

続きを読む

勇者刑に処す 懲罰勇者9004隊刑務記録II/ロケット商会(電撃の新文芸)【感想】

 

2022年5月24日読了。

 

あらすじ

極悪の罪人勇者どもが、絶望をぶっ飛ばす! アクションファンタジー第2弾

 不死身の魔王イブリスを討伐し、ミューリッド要塞を守り抜いた懲罰勇者部隊。しかし、彼らに平穏は訪れない。
「ザイロ、人間が相手では、私は……能力を使えません」
「気にするな、雑魚が群れたところで大したことねぇ」
 なぜか《剣の女神》テオリッタを狙う暗殺教団、人に紛れているという魔王スプリガンなど、数多の敵がザイロ達の前に立ちはだかり、街ごと壊滅させるような大乱闘へ――!
 遠征を行っていた竜騎兵と砲兵も合流し、ついに集結した極悪勇者部隊は、激しさを増す闘争と陰謀の渦に巻き込まれていく――。

出典:https://dengekibunko.jp/product/yushakei/322108000043.html

 

続きを読む

恋は夜空をわたって/岬鷺宮(電撃文庫)【感想】

 

2022年5月23日読了。

 

あらすじ

塩対応なあの子の本音が、その夜ラジオから流れてきた。

読書メーターおすすめ2週連続1位達成!】

「……あれ、この声、御簾納じゃね?」

 ある晩、適当に選んだ配信から流れてきたのは、聞き覚えのある声だった。
 小柄なのに大人びた、お洒落な美人。つれない態度のクール系後輩、御簾納咲。
 そんな御簾納が生配信!? しかも、話しているのはまさかの“恋バナ”。リスナーからの相談に乗って、自分の片思いの話までしていて……なんか普段とキャラが違くない!?

 そのうえ、俺は気付いてしまう。御簾納が話す“好きな先輩”。
 それがどう考えても、俺自身であることに……。

 ラジオが二人を近づけていく、配信青春ラブコメディ!

出典:https://dengekibunko.jp/product/322109000024.html

 

続きを読む